休憩中の二人・・・?

ではなく、

かけっこの順番を待っています

名前を呼ばれ

「はい!」

と言ってから

スタートラインに立ちます

年上の子の様子を見ていて

同じことがしたくて

上手に待てるようになりました

 

「位置について」

というとこのポーズ

「一緒にはしろう」

「先生、ピっ(笛)して」

いろいろな言葉が聞かれます

何度も走って

自信もついています

「よーい」

のポーズはさまざま。

そして

ゴール地点で待ってくれている

お兄ちゃん、お姉ちゃん。

「上手だったね」

「はやかったね」

とほめてもらって

何度も走るもも組さんでした