暑くなってきましたが、

休息や水分を取りながら元気に園庭で遊んでいます

手や足を使って高く登れるようになり

「みてー」と嬉しそうに教えてくれます

一段目までという約束も少しずつ守れるようになってきています

 

保育者に見守られながら滑り台に挑戦

滑り終わると

「もう一回」と繰り返したり

滑り台下で応援したり。

「がんばれー」

「おお、じょうず」

と言いながら拍手をしたりするこどもたち

保育者の真似だったのでしょうか!?

 

いちごに続き夏野菜の成長にも興味津々のこどもたちです

「きゅうりがあった」

「これ、なす?」

と見たり触ったり大忙しです

葉っぱの奥に隠れているものを見ようと

しゃがんだり

そっと手をさしのべたり

自分で考えながら動きます

 

一番気になるのはトマトのようで・・・

「ちっちゃいの、あった」

「こっちもあった」

と見つけるたびに教えてくれます

いちご同様、

「緑(の色)は取ったらだめ」

ということをわかっていて

「この色(服の色)にならんといけんが」

と自分の服を見せてくれます

「赤」ということを伝えたかったようです

「そうだね、三輪車の赤みたいになったほうがおいしいよ」

そこからは

赤色探しが始まりました

「あった」

「この靴も赤!」

思わぬところから

色に興味を示す子どもたち

様々な色を知っているんだなあ

 

恒例の「大きくなーれ!」「赤くなーれ」

パワーをおくっています

早くみんなで食べたいね